堅物相手でもスジを通せば折れてくれる!?
〜印刷のスジ入れ加工の話〜

印刷のスジ入れ加工とは、折り曲げにくいカタい紙(厚紙)にスジを入れ、折れやすくする加工です。
折り曲げる方向とは反対側の面にローラーを通して直線状の凹みをつける方法が一般的です。

身のまわりでは、二つ折りして使用する会員カードやスタンプカード、式典の招待状などの二折りカードにもよく使われているので、目にする機会もあると思います。
また、本の表紙やパンフレットに厚い用紙を使用する場合にも、製本や折り加工の際に用紙に亀裂が入らないよう、スジ押し加工をはさんでから進めます。
しっかりとした堅牢な仕上りを期待して紙を厚くする場合、用紙によっては通常の製本や折り加工以外にもスジ押し加工の工程が必要となります。
予算が限られている場合は、クオリティと価格を考慮して、仕様を確認していきましょう!

Contact

印刷物に関する様々なご相談を以下のフォームより承っております。
案件のご相談などお気軽にお問い合わせください。


確認画面は表示されません。上記内容にて送信いたしますので、よろしければチェックを入れて下さい。

サタンの足の爪

サタンの足の爪

投稿者プロフィール

気力、体力、知力、精力、際限無く低下中!
硝子の中年は激動の現代に生存可能なのか?

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-5-9

    アイディアを詰め込んだ完全オーダーメイドの封筒を作りたい!

    オリジナルの封筒を作りたい時、別注で封筒を作成することができます。ご要望に応じて、特殊な用紙を使用し…
  2. 2017-4-5

    制作を依頼する!

    良く聞く悩みごと… 初期ラフ案を1案しか持ってきてくれない… 変わり映えがしない… …
ページ上部へ戻る