小ロットが得意な「オンデマンド印刷」に起こりがち?なトラブルケース

小ロットで印刷する際、刷版する必要がなく版代や作業費等の費用を抑えられるため、コスト面を考慮しオンデマンド印刷で印刷する機会も多いと思います。
特に名刺はサイズが小さく、1種あたりの枚数も少ないことが多いため、オンデマンド印刷で印刷する代表的な印刷物ですね。

しかしながら、印刷方法の特性上、オフセット以上に品質に注意する必要があります。

今回ご紹介するのはオンデマンドで印刷する際に起こりがちなトラブルケースです。

ベタ印刷時にムラが発生しやすい

ベタ印刷はムラが出やすく、特にグレーなど薄い色はムラが目立ちやすくなります。
また、同時に印刷したとしても刷り上がりに濃度差が出ることがあるため注意が必要です。
適した用紙を選定したり、ベタ印刷ではなく模様を使用したりすることで回避できることがあります。

グラデーションの表現がニガテ

オンデマンド印刷はグラデーションの表現がニガテで、特に薄い色(0~20%程度)だと濃淡の区別がつかないことが多いです。
そのため、オンデマンド印刷の際にはグラデーションを使用しないことをお奨めします。

特色印刷不可

オンデマンド印刷はCMYKの4色で表現するため、特色印刷ができません。
したがって、コーポレートカラー等指定色での印刷が必要な場合、4色へ変換して印刷する必要があるため、指定色が出ない可能性があります。
(中には特色で印刷できるオンデマンド機もありますので、もしご要望があれば一度ご相談ください)

特殊紙への印刷がニガテ

オンデマンド印刷はインクではなくトナー(粉末)での印刷のため、印刷する用紙を選びます。
特に凹凸がある用紙はムラが出やすいため、注意が必要です。
また、一般紙であってもマットコートは比較的凹凸がある用紙のため、注意が必要です。

写真の印刷がニガテ

オンデマンド印刷は上記の通りベタがムラになりやすく、グラデーションのような濃淡の表現がニガテです。
そのため、写真の印刷に向いておらず、特に暗い写真はメリハリのないぼやっとした印刷になる可能性があるため注意が必要です。

特に印刷通販が身近になっていますが、
何回も作り直しするハメにならないように気を付けてくださいね!

<参考>
オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事も併せてご参照ください!)

Contact

印刷物に関する様々なご相談を以下のフォームより承っております。
案件のご相談などお気軽にお問い合わせください。


確認画面は表示されません。上記内容にて送信いたしますので、よろしければチェックを入れて下さい。

とろーる

とろーる

投稿者プロフィール

幸せを運ぶ人形に似た営業マン。
貴方にも幸せと印刷物をお届けします。
愛する娘にデレデレの30代の青年(オジサンジャナイヨ)です。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-5-9

    アイディアを詰め込んだ完全オーダーメイドの封筒を作りたい!

    オリジナルの封筒を作りたい時、別注で封筒を作成することができます。ご要望に応じて、特殊な用紙を使用し…
  2. 2017-4-5

    制作を依頼する!

    良く聞く悩みごと… 初期ラフ案を1案しか持ってきてくれない… 変わり映えがしない… …

最近の投稿

ページ上部へ戻る