フルカラー印刷と特色印刷

フルカラー印刷

印刷におけるフルカラーとは、色の3原色と呼ばれるCyan(藍)・Magenta(紅)・Yellow(黄)にBlack(墨)を加えた4 色(CMYK)で表されています。この基本の4色やこの4色で表されている印刷物の色の事をプロセスカラーと呼んでいます。

この4色を絵の具を混ぜ合わせる要領で混ぜることによって、色々な色を表現しています。しかし実際にはインキを混ぜ合わせているのでは無く、4つの版でそれぞれの色を印刷していきます。オフセット印刷用のインキには透過性があり、ちょうど色セロハンを重ねて行くように色を再現します。

特色印刷

また印刷物の色にはプロセスカラーの他に特色と呼ばれる色があります。
これは特別にインキを混合したインクカラーの事を呼びます。

プロセスカラーどうしても出せない色がある為に( 金色、銀色などのメタリック系の色や蛍光色と呼ばれる色鮮やかなものなど)使われています。

また表現できる範囲の色であっても、4色分の印刷をするよりも1回で希望の色を印刷する方が経済的な時がある場合も特色印刷が使われる事があります。
特色指定の印刷の場合はDICカラーやPANTONEカラーでの印刷会社への指示が必須となります。

Contact

印刷物に関する様々なご相談を以下のフォームより承っております。
案件のご相談などお気軽にお問い合わせください。


確認画面は表示されません。上記内容にて送信いたしますので、よろしければチェックを入れて下さい。

イェ〜ィ!ジャスティス!!

イェ〜ィ!ジャスティス!!

投稿者プロフィール

手先が器用なだけが取り柄の
物作りが大好きな昭和生まれのおっさんです。
好きな映画はSTARWARSです。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019-5-9

    アイディアを詰め込んだ完全オーダーメイドの封筒を作りたい!

    オリジナルの封筒を作りたい時、別注で封筒を作成することができます。ご要望に応じて、特殊な用紙を使用し…
  2. 2017-4-5

    制作を依頼する!

    良く聞く悩みごと… 初期ラフ案を1案しか持ってきてくれない… 変わり映えがしない… …
ページ上部へ戻る